ツール・ド・九州 in 唐津の結果

応援してくださった皆様、申し訳ありません。いちごデミオはSS6でクラス4位まで浮上したものの、SS7で残念ながらリタイヤしました。フロントから土手にヒットして転倒、コースに復帰できなかったようです。残念!

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

3 Comments

  1. 応援してくださった皆様、予想外の結果でしたか?
    私もあとは短いSSが2本だし、他のシャフト選手とは違って車を壊さないのがちょっと自慢でした。
    結果は、残りSS距離2キロ弱を残して、3速全開で土手にほぼ正面からヒット、そのあと転倒という人生最大のクラッシュを経験するはめに・・・
    シャフト製作車の安全性を証明しました。
    あとは自分の未熟さに腹が立ちます!
    いちごちゃん、痛かったでしょう。ごめんなさい

    PS 今回のことにめげずにまた応援してください。

  2. 隊長

     まったく予想外の結果、、、完走率の高いドライバーだと思ってたのにこれじゃあオレと一緒じゃないか!?
    SS1で、いきなりブレーキトラブル!サービスまで持ちこたえて、原因を解消するも、不安が残るドライバー。
    SECTION 3 になって、徐々に不安が無くなってきたのか、タイムが上がってきたっと思ったら、
    予定より早い時間に携帯が、、、「ごめん、リタイヤ、、、」って、コドライバー。
    ん~っ残念、次回の京都はキャンセル。時間をかけてじっくり直しましょ。

  3. 管理人@宮崎

    この結果は予想外でした。
    でも黒マーチのときより軽症じゃないですか。
    京都をキャンセルするとなると次はMACですか?
    次こそがんばりましょう。こんどは一緒に準備できると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。